2017年05月23日

今年も嶺方峠へ

天気予報とにらめっこ。今週を逃すと(先週の13日は天気悪し)アルプスの雪もかなり減ってしまって魅力半減してしまうかも。と20日の土曜日に2年連続で嶺方峠へ。今年もへっぽこトリオです。
前日天気予報をチェック。天気は大丈夫そう。でも山はわからないんだよなぁ。去年だって走り始めるまではいい天気だったんだけどあんまりパッとしなかったもんなぁ。

2017-05-20-01.jpg

この景色が見たくて車を片道320キロ走らせるんです。
去年よりすばらしい景色にありがとう。


午前中には嶺方峠に行きたいのでいつものように早朝出発。でも今年は集合場所が瀬戸だったのでちょっと余裕ができて午前1時過ぎに出発だ。国道一号線から東名高速へ。東海環状線に入りせと品野で降りて某会社の駐車場へ2時半すぎに到着。約束は3時なので早く着いちゃったけど、おじさん2人も到着してたよ。うれしさのあまり早く来ちゃったんだよね。子供かいなっ!
ここから中央道へ、途中、駒ケ岳SAで朝食。そして安曇野ICまで。やっぱり遠いなぁ。

安曇野ICを下りてしばらく走ると…

2017-05-20-02.jpg

はい、この景色ですね。こりゃたまりません。いきなりの撮影タイムです。早く行きたいんですけどねぇ。困ったおじさん達だよねぇ。

で、道の駅おがわに7時ちょい前に到着。バイクの準備をして7時半前に出発です。それにしても暑い。朝から暑い。でも去年と違って空は青空、景色はバッチリだ。

2017-05-20-03.jpg

東京スカイツリーと同じ高さ。看板が立派になっていた。去年は味のある手書きだったのに。

わかってるけどずっと上りです。

2017-05-20-04.jpg

こんな景色が見えたらそりゃあ止まるってば。これは「ものくろ」さん。通称・すいか王子。
止まっては撮り、撮っては止まり。でなかなか進まない。でも3人ともそうだから苦にならない。どこかで一緒になるんだから。

2017-05-20-05.jpg

2017-05-20-06.jpg

しかしいい天気でよかったよ。去年はこの辺りはまるっきり雲で見えなかったもんなぁ。

2017-05-20-07.jpg

2017-05-20-08.jpg

いや、たまらんわ。

2017-05-20-09.JPG

2017-05-20-10.jpg

今年はここからもバッチリ見えたよ。

2017-05-20-11.jpg

すいか王子、何を思う。しかし本当にモノクロなんだよね。

2017-05-20-12.jpg

2017-05-20-13.jpg

うれしくなって「チュッ!」と、ちと恥ずかしい。

2017-05-20-14.jpg

熱烈大歓迎なお二人さん。

2017-05-20-15.jpg

さぁ、ここからは一度下ってまた上り。下ったところの「いろは堂」でおやきを食べよう。去年は曲がるところを一本間違えて素通りしちゃったんだよね。

2017-05-20-16.JPG

2017-05-20-17.jpg

おやきってあんまり好きじゃないんだけど、ここのおやきはおやきらしくない?とにかくおいしいらしい。で食べてみた。うん、美味い美味い。食べたのはかぼちゃとねぎみそ。二つとも美味い。試食をどうぞ、といただいた「あざみ」も美味かったよ。お茶もおいしかったし接待もバッチリでした。また寄ろうっと。

さぁ、ここから上って上って…

2017-05-20-18.jpg

このトンネルの向こうには…

2017-05-20-19.jpg

2017-05-20-20.jpg

2017-05-20-21.jpg

わっはっは…今年も来たぞ!嶺方峠。そしてこの景色だ!おじさん3人へっぽこトリオ大満足!
ちなみに11時ごろ到着だ。なんと!3時間以上かかってる。距離なんて32キロぐらいか?走りに来たのか写真を撮りに来たのか。両方なんだけどまぁ、これもひとつの楽しみかたということで。

2017-05-20-23.jpg

2017-05-20-24.jpg

2017-05-20-25.jpg

2017-05-20-26.jpg

2017-05-20-27.jpg

またやってるよ。この時点でお泊り決定。えっ?日帰りって言ったのに。
去年泊まった「まるいし」さんへ予約の電話。この行き当たりばったり感がへっぽこトリオの真骨頂。

さぁ、下りますよ。ここから白馬まではほぼ下り。でもね、下りも止まってばっかじゃんね。

2017-05-20-28.jpg

2017-05-20-29.jpg

こんなん見たら止まるしかないでしょ〜が。

2017-05-20-30.jpg

2017-05-20-31.jpg

2017-05-20-32.jpg

↑最年長(笑)爺クさん。最年長っていったってオレとひとつ違いですけど。

2017-05-20-33.jpg

↑一番若い(笑)ものくろさん。っていってもオレとひとつ違いですけど。

2017-05-20-34.jpg

この川を越えたらもう白馬駅はすぐそこ。あぁ、さびしいなぁ。

2017-05-20-36.jpg

あぁ、腹減ったぞ。腹。腹減った。時刻はお昼過ぎ。お昼過ぎ?えっ?50キロも走ってないのに。

2017-05-20-36-1.JPG

で、お昼は去年好評だった「そば神」さんでそば神定食(そば大盛り)です。安定のおいしさでした。ご馳走さま。腹がよくなったらもう走りたくない。「ものくろさん、ここで待ってるから車取ってきてよ。泊まりは白馬だからここで待ってるからさぁ。」と言っても知らん顔してやがる。ここんところちょっとえばってきたなぁ。
しかたなく車の置いてある道の駅おがわまで走りますよ。しかたなしにね。あぁ、めんどくせ〜。

2017-05-20-37.jpg

2017-05-20-38.jpg

少しだけサイクリングロードを通って、オリンピック道路を通って道の駅おがわまで。

2017-05-20-39.JPG

この看板が見えたらもう少しだ。それにしても暑いなぁ。

バイクを片付けて車で白馬までゴー。途中、ものくろさんが「ど〜してもジャンプ台に上りたいので、寄ってください。旅館からはすぐ近くなのでお願いプリーズ!」ということで、しかたなしに白馬のジャンプ台へ。

2017-05-20-40.jpg

うわっ!すげ〜斜度だね。こんなところをよく滑って飛べるもんだね。

2017-05-20-41.jpg

2017-05-20-42.jpg

さぁ、堪能したので旅館にいって温泉温泉温泉。

今年も来ました。「まるいし」さん。部屋はまぁ、お世辞にもすばらしいとは言えませんが接待良し、料理良し、温泉は普通。と料金以上のすばらしさです。でもね、去年より500円値上がりしてたよ。

2017-05-20-43.JPG

2017-05-20-44.JPG

この生け花の向こうのお部屋で夕食です。あぁ、たまらん。

2017-05-20-45.jpg

2017-05-20-46.jpg

こんな感じでお腹いっぱい。ちなみにご飯は3杯いただきました。ご馳走様でした。

6時からの食事で7時半には夢の中へ(2人はね)。オレはといえば半袖だったので日焼けがひどく熱くて熱くてなかなか眠れなかったよ。二人のイビキはよく聞こえてきたけどね。

で、翌日、4時半過ぎには朝のお散歩。一人で行くつもりがおじさん2人も行きたいと。しょうがないなぁ、寝てればいいのに。

2017-05-21-01.jpg

次の日の日曜も素晴らしい天気です。帰りたくないんですけど。

2017-05-21-02.jpg

早朝はとても気持ちいいですね。

2017-05-21-03.jpg

↑爺クおじさん。

2017-05-21-04.jpg

↑ものくろ「すいか王子」さん。

2017-05-21-05.jpg

↑脂身兄さん。オレね。

2017-05-21-06.jpg

名残惜しそうにアルプスを見つめる爺クさん。

2017-05-21-07.jpg

ヤマメの塩焼きおいしかったなぁ。と、ものくろさん。

じゃ、また来年ね。

あ、忘れてた。

2017-05-21-08.JPG

最長不倒距離!でるか!ものくろ特攻隊!
顔赤いけど飲んでませんからね。

2017-05-21-09.jpg

土曜日のコース。65キロぐらいかな?6時間ほどかかってるけどなにしてたんだろうね?
ま、へっぽこトリオですからこんなもんでしょうけど。

おしまい。












































































posted by 脂身 at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございました。楽しかったですね!
写真しただきます!
そろそろスイカが食べたい王子より。
Posted by ものくろ at 2017年05月24日 13:58
こんにちは!
嶺方峠いいですよね〜1度しか行ったことないのでまた行きたいです。
ところで、写真を見ていて「え!」と驚いたことがあります。
ファイナルロージャージを着た方と走ってますね!
私も一応ファイナルロージャージを持っているので、世間は狭いな〜と驚きました。爺クさんてお名前は聞いたことあります!は〜驚き。

男3人楽しそうなライドいいですね!
Posted by ぴぃすけ at 2017年06月21日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450163227

この記事へのトラックバック